新時代の通販「決算・申告」をインターネット上でサービスを完結する
ZOOM税務相談こみ混み随時で全国対応しています

#消費税は法人税より大口追徴になる小規模企業が多い
総勘定元帳等への法定の記載事項が多い消費税法は記載漏れや仮称仕入整理一覧簿の整備漏れで簿領収書保存漏れが即追徴に繋がる。法人税法なら「そうに決まっている」と調査官が判断すれば原本保存がなくても経費が認められる場合がる。しかし消費税法では法定記載をした帳簿書類の保存がないと消費税額控除の適用がない。つまり当初に消費税額控除があるものとした消費税申告が会社の仕入帳簿や領収書の一覧整理簿がないため、その消費税額控除が否認され会社が控除した税額を返納することになる。それも逐一の仕入と経費及び固定資産購入の仕訳について記載と保存検査が入るため漏れが多い実態がある。

消費税法30条7項「帳簿書類の保存」がその要で「法定記載のある元帳や仕入経費明細超一覧簿(補助帳簿)と法定記載を確認した領収書等の整理一覧簿及び領収書整理ファイル(書類)がなければ、その仕訳について消費税額控除の適用をしない。つまり、当該控除をして申告会社は改めて控除が否認され追徴となる。これは仕その各々の不適正な仕訳について入及び経理の10%が追徴されることを意味する。だから構造的に記載漏れ等がある元帳や法定記載に整備漏れのある領収書を含む請求書等のファイルはその各々の領収書について、消費税額控除の適用がないので、その不備の仕訳を合わせると、「仕入経理の10%」が大口追徴となって驚くことになる。

帳簿は税理士事務所で請負うのは大変高額な費用が要るので通常は自社経理といって自分の会社で行う。具体的には元帳(帳簿)には商品名と仕入れ先名を記載し、領収書一覧簿には5項目を記載した整理簿(帳簿)を作成して、且つ、相互称号が可能な領収書等整理ファイル(書類)を作成し原本保存をする。これが消費税法の法律規則です。面倒と思うかもしれませんが、令和5年頃の「消費税インボイス制度」の導入を控えて、納税者の帳簿書類の適法整備が一気に脚光を浴びています。消費税が10%から例えば欧米のように15%だ20%となるとその帳簿書類の整備漏れは洒落では済まない大口の追徴となることでしょう。

もちろん、額面3万円以下の領収書の保存は消費税法上は不要で、元帳に販売者名と具体的な商品名があれば良いとされますが、法人税法ではそのような3万円基準はないので、法人税の調査を念頭に置くと、全経費や固定資産購入等について、領収書の整備と一覧簿の作成保存が欠かせません。なお領収書の発行者が小売業・タクシー・飲食店等の場合は、宛先名(御社名)の記載は不要となっていますが、これも、多くの場合、御社名入りの領収書がもられる場合が多いので、余り古い基準で経理整理を行うと社長自身の経理経営のために好くありません。

文責は
【”屋号DOGAMI”】
アアクス堂上税理士事務所

🔎【消費税.top】
以下は、深刻な事実から離れて、ありきたりの経理効率や決算申告の技について話をさせてください。

#経理はスピードもコスト減も5倍速

#個人の銀行口座を会社の銀行口座に出来るのは銀行が会社口座開設を断るからでこの経理は許される。

決算申告込々み(税込みも)
・会社は48,000円(年間総費用)
・個人事業は28,000円(年間総費用)
-
・消費税申告は25,000円(年間1回申告)
-
こみ込みサービス
・経理検査無料(税務署の通常「異常値検査」程度の検査)
・Zoom無料相談(経営360度の知見)
・会計ソフトfreee無料操作指導


超格安のインターネット通販の決算サービス

#インターネットを通じた通販による決算サービスの無料税務相談はZOOMやTV会議で報酬支払いも返金保証を付けてLINEpay等で手間いらずに対応します。

■格安の仕組み
役に立つ経理は「直ぐ帳簿が出来上がる」。
どうするか?
自動経理にする。

100%ど素人操作の「スキャナー経理」で全自動経理。
スキャナー操作は、弊社が操作指導するが無料。
自動経理の帳簿は、弊社が経理検査するが無料。

■月次決算の仕組み
帳簿はスキャナー経理入力の都度、更新される。
全自動経理だから!

その都度に更新の経理帳簿は、
自動的に「日時試算表」を打ち出せる。
試算表から、決算書はその都度、自動的に打ち出せる。

■安心の仕組み!
#社歴39年の安心なアアクス堂上税理士事務所で顧客数は小規模起業家の約2000社で事務所経営は薄利多売でも規模のメリットで安定しています。陣容は税理士2名社労士1名を含む15名体制の中堅事務所です。

■無料ZOOM相談
瞬時に社長と弊社担当が相談できる環境。
会議は経験上、概ね20分で終わる。

■高度な社会インフラ
1.クラウド会計「会計フリー」
#長期展望による経理の一層の合理化なら税のDOGAMIはクラウド会計ソフトの会計freeeを推奨します。

2.経理といえばクラウド!
#合理的な節約型の財務革新の方法は既存のネット環境を利用したインターネット完結型の決算申告体制を作ることで不況でも持続可能な経理運営ができます。

3.お問合せ
・フリーダイヤル0120-03-6066窓口山本
・メニュー「お問合わせ」には必ず直ぐにお返事します。


■報酬の仕組み
決算申告料は
▷法人は年4万8千円でやれる(税込み)
▷個人事業は年2万8千円でやれる(税込み)

※全て公開中の「契約書」による。
契約書➡税理士.top/ トップメニュー参照
※記帳代行料は別途
※詳細は aaccx.netで公開中。


▷税務調査
全国どこでも無料でやれる。
#弊社の税務調査対応も調査日程等は税理士が御社のご要望を税務署と折衝し対応しますが御社での現場立会は行わず弊社は税理士事務所で待機して電話対応しますので費用は掛かりません。


発信元▶(屋号)DOGAMI
アアクス堂上税理士事務所

http://aaccx.net
(freee株式会社の支援で構成しました)


■「格安」を検証してみましょう
経理運営の評価は2点です
 (コストと品質)

⑴ 経理コストの評価は、

作業量(作業時間)
☓ 人件費(時給@)=経理コスト

ⅰ 作業量は
スキャナー,インターネットバンキング等で激減します。

(特にスキャナーは立役者)

顧問先Aの例では,従前の1/5に作業量(作業時間)が減りました。

ⅱ 人件費は
自動経理による経理事務の素人化で、

経理事務は専門職でなくなり、その結果、時給単価が減る傾向にあります。

顧問先Aの例では、従前の2/3に人件費が下がりました。

⑵ 品質は
会計ソフトの利用方法により改善します。

DOGAMIは摘要欄を利用して、
昔から高品質な経理帳簿(総勘定元帳)を提供してきました。

会計ソフトの「摘要欄」に求める詳細区分を登録して仕訳時に

その登録した摘要を画面上から選びワンタッチでその登録摘要を、仕訳入力します。

この指導は、DOGAMIが常時、無料指導しています。


⑶ 上記⑴と⑵の改善により

顧問先Aの例では、
ⅰ)経理コストとしては、従前の2/15(13%)に激減しました。

ⅱ)品質はDOGAMIの指導により「摘要欄」の利用技術を習得し、帳簿が高品質化しました。

コメントとして、
◆全自動経理の時代になっている
自動経理ソフトの利用で、
起業時の経理負担は顧問先Aの例では,従前の1/5程度になる。

◆DOGAMI推奨の”freee会計ソフト”の良い点は
⑴税務会計コンプライアンスの尊重!。
freee社のソフトは決算検査をする税理士招待覧を設けている。

自動経理なので税理士による決算検査(経理検査)で、
税務会計コンプライアンス尊重の姿勢を採っている。

更に
⑵省力化ノウハウをいち早く取り入れる。
例えば「領収書等の電子帳簿保!」。

紙ベースの会計資料の保存はもう要らない!

※電子帳簿保存法対応ソフト。
経理証憑は契約書類を含め税法上はPDFで適法。

freee社はいち早くこの「電子保存」にも自動対応した。
経理運営はウンと楽になる。

また
⑶「会社設立書類の作成」も無料で自動化されている
※会社設立書類自動作成ソフト。
個人事業の起業には「大変楽になる!」。

◆DOGAMI紹介
「自動仕分・自動伝票読込」機能付きのクラウド会計ソフトを使って『決算』請負する会社です。

実際の事例(顧問先A)

経理作業の時間が従前の1/5程度にに短縮。

経理運営コストも「経理の素人化」「経理の在宅勤務化」で、

従前の費用に比べ2/15(従前比▼87%)になります。

DOGAMIの指導も充実して頼れる専門家集団です。

※会計ソフト利用では「摘要」欄の利用で、高品質な帳簿に!

※経理検査で仕訳検査(異常値検査)で、安心できる!

◆トピックス
freee社製ソフトの推奨ただ推奨するだけではなくDOGAMI独自の「推奨のための『値引き』」も行っています。

決算は規則縛り(中小会計要領の順守)の技術。但しIT処理は自由!

高品質(確かな指導)と格安(目安として10年前の1/5)を実現。

DOGAMIは
freee社「クラウド会計ソフト」に関する認定上級アドバイザー

※同社の「紹介欄」に
「アアクス堂上税理士事務所」(どうがみ)が載っています。

具体的にはDOGAMIは、
自動経理に対応した「決算申告サービス対応」をしています。

お問合せ無料電話は
0120-03-6066(担当窓口は山本務。平日9:000~17:00)。


■具体的な大手freee社の特徴は
新しいアプリが続々!
❶ 領収書等の自動読取機能付!

❷自動仕分機能付き!

❸領収書等を自動的に適法に「電子保存」をしてくれる
(電子帳簿保存法に対応)!

❹個人向けソフトには
「会社設立書類」の自動作成アプリが無料で使える!

❺融資有利!御社と銀行で「貴会計ファイル」を共有でき、
融資判定が早くなる!

■DOGAMIのサービスの特典
❶「経理指導」は無料!
その指導方法は、クラウドだから「同時同画面」でビジュアルに電話指導します。

❷「自動経理」でお客様が間違えた「経理仕分」は、
DOGAMIの税理士責任で無料修正します!

❸ 給与計算ソフト等、
A-SassSシステムで別途「無料提供」します!
(期首(前期末日)迄の前払いが前提です)

◆拙著紹介
2015年5月
著書「ベテラン税理士だけが知っている一人起業の成功パターン」が
合同出版から販売されました。

2016年11月
著書「ベテラン税理士だけが知っている連年非課税贈与の成功パターン」が、
合同出版から販売されました。

2017年4月
著書「ベテラン税理士だけが知っている自動経理の成功パターン」が、
合同出版から販売されました。

◆お断り(登録商標権の表示)
文中に、freeeとあるのは、freee株式会社(品川区)の登録商標です。
敬意を持って掲載させて戴いております。